ベーゴマ普及協会

ベーゴマ普及協会では、「ベーゴマを通じて、世代をつなぎ、地域をつなぎ、伝統文化をつなぐ」を活動理念に、小学校はじめ、学童、商店街、地域のお祭り、高齢者施設、企業イベントなどで、活動しています。

団体概要

団体名称:ベーゴマ普及協会

代表:有澤 次男

事務所:〒120-0025 

    東京都足立区千住東2-21-1

 

TEL:03-3879-0851


役員

 

  顧問〕

  名誉顧問 橋本 明

          共同通信社社友・学習院桜友会終身参与

  • 1933年(昭和8年)5月24日生。日本のジャーナリスト、評論家。大日本麦酒の元常務 橋本卯太郎の孫。元首相の橋本龍太郎や元高知県知事の橋本大二郎は父方の従弟。今上天皇の「ご学友」ということで、様々なメディアから皇室の諸問題に関する意見を求められることが多い。

【著書】

『平成の天皇』(文藝春秋・1989年)
『昭和抱擁-天皇あっての平安-』(日本教育新聞社・1998年)
『美智子さまへの恋文』(新潮社・2007年)
 『ともに生きる Asia Living Togetherブルネイ前首相ペンギラン・ユフスと「ヒロシマ」』(財界研究所・2011年)

 

  〔役員〕

  会長    有澤 次男

         NPO法人 グリーフケア支援協会 理事

  副会長   岡田 清隆

         株式会社 岡田総合計画 代表取締役 

  理事    髙嶋 義明

         株式会社高島高速度直線機製作所 会長 

  理事    石井 克昌

         NPO法人 グリーフケア支援協会 理事長 


活動理念

ベーゴマを通じて、世代をつなぎ、地域をつなぎ、伝統文化をつなぐ